驚異の持続時間シアリス

シアリスは有名なバイアグラ、レビトラとは異なる成分の為、持続時間が大変長く重宝されている医薬品です。食事の影響も受けづらいので、食後に服用する事も可能です。そんな素晴らしい機能があるシアリスを一度お試ししてみてはいかがですか?

シアリスとゼノシードの併用

シアリスはED(勃起障害)の治療薬ですが、ペニス増大させるような作用はありません。
性的刺激・興奮を受けると、NO(一酸化窒素)が放出されてcGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)という物質が局部の細胞内に増加します。すると血管が拡張されて、陰茎にある海綿体が膨張して勃起するという仕組みで勃起が起こります。
勃起が起きたままでは困るので、ここでPDE5(ホスホジエステラーゼの5型)という酵素が分泌されます。PDE5には血管拡張作用を持つcGMPを壊す働きがあります。
ここでシアリスの登場です。
シアリスを服用すると、PDE5の働きが阻害されます。つまり、cGMPが壊されなくなるので勃起状態が維持されやすくなるのです。
ここまでを振り返ってみると、シアリスは一時的に血流を良くして勃起をサポートする作用はありますが、ペニスを増大させるような作用はないということがわかります。
増大させる働きがあるものには、ゼノシードというサプリメントがあります。薬ではなく、あくまでも健康補助食品に分類されています。
ゼノシードは天然成分が配合されているサプリメントです。ペニスの増大や増強に必要な、シトルリン、アルギニン以外に、すっぽん、赤ガオクルア、マカ、ガラナ、亜鉛、などの有効な成分が配合されています。
ゼノシードはEDにはもちろん、早漏や包茎にも有効だとされています。
シアリスとゼノシードを併用すれば、ペニスを増大・増強させながら、うまく性生活が送れるようになります。
ゼノシードについてですが、こちらはシアリスと違ってあくまでもサプリメントなので、飲んですぐに効果があらわれるわけではありません。最低でも1ヶ月は飲んでみて様子を見る必要があります。